館主・大田忠道

プロフィール

【大田忠道】

有馬グランドホテル副料理長(23才)、中の坊端苑総料理長を経て、2002年(平成14年)「四季の彩・旅篭」を開設。大田忠道料理道場を主宰、「ご馳走塾 関所」「天地の宿 奥の細道」を経営。
◇旅館・料理店の料理長のネットワーク「百万一心味 全国天地の会」会長
◇日本旅館協会日本料理顧問
◇兵庫県日本調理技能士会会長
◇日本調理師会副会長

受賞歴
◇1998年(平成10年)「ひょうごの匠」に認定
◇2001年(平成13年)「神戸マイスター」に認定
◇2004年(平成16年)春「黄綬褒章」受賞
◇2012年(平成24年)春「瑞宝単光章」受賞


 
百万一心味 天地の会
  (ひゃくまんいっしんみ・あまつちのかい)

 大田忠道が主宰する料理人の会。大田忠道のもとで修行した料理人や弟子、旅館・ホテルの料理長、調理長クラスなど全国700人以上の会員を持ち、勉強会や情報交換を通じて料理の研鑽に努めています。
【百万一心味】とは大田忠道が作り出した言葉で、多くの人が心を合わせて協力し交流することで、よい味を出すことができ、お客様を喜ばすことができるとの考えが込められています。定例の勉強会は年数回各地で開催され、伝統行事の伝承活動やユネスコの無形文化遺産となった和食の調理技術の指導や活動に積極的に取り組んでいます。
ベストレート保証